ソープの仕事内容とは?接客の流れから給料システムまで徹底解説!

  • ソープってどんな仕事内容なの?
  • ヘルスの仕事と何が違うの?
  • だいたいどれくらい稼げるの?

風俗の仕事の中で、もっとも単価が大きく稼げる業種が「ソープ」です。

この記事では、現役スカウトマンがソープの仕事内容や給料システム・接客の流れまで解説します。

川口さん

これからソープで働こうかと悩んでいる方は、この記事を参考にしてみてね!

ソープの仕事内容とは?デリヘル(ヘルス)やピンサロと何が違うの?

ソープの仕事内容は、簡潔に言えば”お客様とお風呂に入って本番行為(エッチ)をする仕事“です。

言葉にするとなかなか生々しいですね・・・笑

デリヘルや箱ヘルなどの「ヘルス」やピンサロなどと比べた違いとしては本番があるかどうかという部分が大きな違いとなります。

風俗の中でも割と有名なデリヘル(ヘルス)という仕事は、本番なしでいわゆる前戯のようなサービスで抜いてあげる仕事。

また、ピンサロ(ピンクサロン)は、口と手のみのサービスで20分ほどでサクッと抜いてあげる仕事です。

対してソープは、サービス内容に本番行為が含まれるので、その分ほかの風俗バイトよりも高いバック率で高収入が狙える「風俗の王様的な業種」となります。

ソープには、高級店・中級店・大衆店と3種類のランクがあり、お店によってはNS(コンドームなし)がデフォルトの場合もあります。

川口さん

デリヘルとソープでは、同じ仕事の本数・時間でも平均で5,000円以上の給料差が出るよ!
デリヘルの仕事内容と給料システム|現役スカウトが稼ぐコツを解説

ソープの接客の流れ

他の風俗との違いとして本番行為が含まれるだけとはいえ、接客の流れは独特なものになっています。

ただ単に、お客さんとエッチをして終了・・・というわけではありません。

お客さんを迎えてから部屋を出るまで、様々な過程がありますので、ここで詳しく紹介します。

注意

各プレイの内容までの説明ではなく、あくまでザックリとした接客の流れをメインに紹介します。

  1. お客さんをお出迎え
  2. 会話しながら服を脱がせる
  3. シャワー&洗体
  4. 入浴&潜望鏡
  5. マットプレイ
  6. シャワー&入浴
  7. お客さんをお見送り

①お客さんをお出迎え

仕事が入ったら、部屋の中でお客さん入室するのを待つか、エレベーター前までお客さんを迎えに行きます。

高級店の場合だと待合室まで迎えいくこともありますが、ほかのお客さんとは顔を合わせないような仕様になっているので身バレも安全です。

お客さんとエレベーターに乗ったらその場でキスがあったり、入室したら挨拶代わりのキスが義務付けられているお店もあります。

②会話しながら服を脱がせる

お客さんのお出迎えが済んだら、軽くトークを交えつつ服を脱がせてたたみます。

お店によっては即プレイ開始のケースもあるので、そのような場合は服を脱がせたら即尺もセットとなります。

即尺とは?

シャワーを浴びずにそのままフェラすること。

即プレイは、主に高級店で採用されているプレイです。

③シャワー&洗体

部屋に備え付けのバスルームでお客さんの体を洗います。

洗体では、スケべ椅子と呼ばれる独特な椅子にお客さんを座らせて、体を密着させながら洗ってあげます。

このとき「たわし洗い」や「壺洗い」といったソープの洗体テクニックも含まれます。

④入浴&潜望鏡

ソープでは必ず入浴もセットとなります。

入浴中は、潜望鏡という口でのサービスを行います。

潜望鏡とは?

湯船から男性のアソコを出してもらいフェラするプレイ。

浴槽の中でプレイをするだけで、普通のフェラとなんら変わりはないです。

⑤マットプレイ

お風呂から上がったらマットの準備です。

ソープでは、空気が入ったマットの上でローションを使ったプレイがあります。

マットっていうのは、こういうののです icon-hand-o-down

自分の体とマットにローションをつけてお客さんに横たわってもらい、いわゆるエッチなマッサージを行います。

マットプレイには様々なソープのテクニック技があり、各サービス内容の説明は割愛しますが、代表的なマットサービスは下記のようなものがあります。

代表的なマットサービス
  • 泡踊り
  • 千流下り(上り)
  • 表千流
  • あめんぼ
  • パイ洗い
  • 抱え込みアナル舐め
  • カエルキック
  • 松葉崩し
  • 金の鯱

これら一連のプレイ技を行なった後に本番行為となりますが、攻めるお客さん・動かないお客さんと分かれるので、お客さんが動かない場合は騎乗位で入れてあげればOKです。

また、お店によってはマットプレイNGもできるので、必ずしもソープで働くからにはマットプレイができなくてはならない・・・というわけではありません。

川口さん

でも、マットが好きなお客さんもいるから、なるべくなら出来た方がいいよね

シャワー&入浴

お客さんが射精したあとは、軽くシャワーでローションを落とし、もう一度お風呂に入ります。

ロングコースの場合、お客さんの中には休憩後に二回戦(二回目のエッチ)を希望する方もいるので、お客さんの希望によって締めの入浴のタイミングが異なります。

高級店の場合は、90分以上のロングコースがデフォルトになるので、お客さんの体力と精力を見つつ臨機応変に対応しましょう。

お客さんお見送り

全てのプレイが終わったら、来店されたお礼を言いつつお客さんの服を着せてあげましょう。

最後にもう一度お礼を言って、受付前かエレベーター前まで見送って終了となります。

川口さん

だいたい以上のような流れだけど、即プレイのお店だとシャワー前に即エッチがあったり等、少し流れが異なったりもするよ!

ソープの給料システムは?

ソープの給料システムは、「仕事1本 × 女子給」になります。完全歩合制ってやつですね。

ここはヘルスの給料システムと変わりません。

完全歩合制とは言っても、仕事1本ごとのコース時間や1本あたりの女子給は、高級店・中級店・大衆店などのお店のレベルによって様々です。

ここでは平均の女子給を高級店・中級店・大衆店に分けてご紹介します。

  • 高級店
    icon-arrow-right 90分:27,000〜
    icon-arrow-right 120分:36,000〜
    icon-arrow-right 150分:45,000〜
  • 中級店
    icon-arrow-right 60分:16,000〜
    icon-arrow-right 70分:18,000〜
    icon-arrow-right 90分:23,000〜
    icon-arrow-right 120分:30,000〜
  • 大衆店
    icon-arrow-right 45分:10,000〜
    icon-arrow-right 60分:13,000〜
    icon-arrow-right 70分:15,000〜
    icon-arrow-right 90分:18,000〜
    icon-arrow-right 120分:27,000〜

上記はあくまで平均ですが、大体こんな感じです。

女の子のレベルによっても単価は異なるので、高級店なら単価に上限はなく、ぶっちゃけ90分50000円とかで採用される女の子も実際にいます。

この他に、指名料などの各種バックがお給料に別途プラスaされます。

また、高級店は60分などの短いコースがなく、多くのお店は90分〜となります。

川口さん

当たり前だけど、高級店になればなるほど稼ぎやすくなるよ!

ソープのメリット(他の風俗業種と比較)

ここでは、ヘルスやピンサロなどの他の風俗業種と比べたソープのメリットを紹介します。

  1. 高額バックだから稼ぎやすい
  2. テクニックがなくても誤魔化せる
  3. 体に負担のかかるプレイが少ない
  4. 客層の良いお店が多い

①高額バックだから稼ぎやすい

ソープで働く最大のメリットは、なんと言ってもズバ抜けた高額バックです。

ヘルスと比べても1本あたりの女子給が高いので、同じ本数でも日給に大きな差がでます。

とにかくお金だけを意識して風俗で稼ぎたいのであれば、迷うことなくソープ一択です!

②テクニックがなくてお誤魔化せる

ソープが他の風俗と変わっていることは本番もそうですが、マットがあるかないかも大きな違いの一つ。

そんなマットプレイですが「正直マットプレイって、色々なテクニックが必要そう…」と思う方も多いと思います。

でも、マットってぶっちゃけローションでヌルヌルの状態になってお客さんに寄り添ってればそれなりに何とかなるんです!笑

一連の動きを覚える必要はありますが、フェラや素股でイかせるのではなく本番行為で射精となるので、ヘルスに比べて多少テクニックに自信がなくともソープでは粗が目立ちません。

川口さん

テクニックに自信はないけど本番は嫌って理由で、”マットヘルス”を選ぶ子も多いんだよ!

③:体に負担のかかるプレイが少ない

ソープのプレイ内容は、どちらかと言えばお客さんが受け身で女の子が動くことの方が多いです。

特にマットプレイでは、お客さんはうつ伏せか仰向けになっているだけなので、お客さんは本番のとき以外は完全に受け身です。

捉え方によっては「自分が動いてばかりって疲れるやん!」っと思うかもしれませんが、ソープはヘルスと違って電マもなければAFなどのオプションプレイもありません。

手マンをされる機会も少ないので、本番を除けばハードなプレイが少なく体に負担がかかりにくいんです。

川口さん

いや、本番自体がハードプレイだろ?っと言われればそれまでなんですけどね・・・

④:客層の良いお店が多い

ソープは風俗の中でも、お客さんが支払うお金が多い業種です。

まあ、本番がありますからね。

なので、ヘルスやピンサロに比べて比較的お金を持っているお客さんが多いということもあり、大人で紳士なお客さん〜年配のお客さんがメイン客層になります。

イキったお客さんも少なくお金も一気にガツンっと使う方が多いので、頻繁に超ロングコースを入れてくれる様なお客さんも多いです。

川口さん

ソープでは会員制のお店とかもあるので、そのようなお店なら絶対的な良客層のみが約束されるよ!

ソープで働くデメリット(他の風俗業種と比較)

もちろんメリットだけじゃなくてデメリットも少なからずあります。

  1. 本番行為がある
  2. 体力的な疲労が大きい

①本番行為がある

ひとそれぞれ感じ方によると思いますが、やっぱり本番行為がデメリットに感じる方も多いかもしれません。

本番行為がイヤだからという理由で、ヘルスに落ち着く人も多いのも事実です。

また、よく心配されるのが、

  • エッチするのに性病対策とかって大丈夫なの?

という部分ですが、NS(ノースキン)店でなければ、コンドーム着用は必須ですので問題ないです。

また、風俗店では性病検査が徹底されているので、100%安心とまでは言い切れなくとも万が一性病にかかったとしても早期発見できます。

川口さん

ってか、性病リスクとしてはゴムを使う機会がないヘルスよりもソープの方が低いよ

②体力的な疲労が大きい

ソープの仕事は、正直めちゃめちゃ疲れ(ると思い)ます・・・!

特にマットプレイでは想像以上に動くので、1本終えただけでも体力の消耗は大きく感じるかと思います。

とにかく疲れる、でも超高収入!っと考えていただければ分かりやすくまとまるかと思います。

川口さん

今より稼ぎたくてヘルスからソープに移籍しても、あまりの疲労感に体入だけでヘルスに戻っちゃう子もいるよ・・・!

ソープの仕事って違法じゃないの?

ソープは違法ではありません。

限りなくグレーです。

というのも、世間一般的にソープは「お金を払って女の子とエッチをできるお店」という認識ですが、それは日本では売春となり違法です。

しかし、ソープランドの根本はエッチをするお店ではなく”高級なお風呂屋さん“です。

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、ソープは「個室サウナ」とか「特殊浴場」なんて呼ばれたりしますよね。

なので、ソープの存在目的はセックスを提供する場ではなく、あくまで女性従業員が背中を流してくれるお風呂屋さんなのです。

で、お風呂に入りに来た男性客が、女性従業員に背中を流して貰っていたら互いに恋に落ちてそのままエッチしちゃった・・・という法律もビックリの設定なんです。笑

だから、お客さんの支払い項目だって「入浴料」です。

川口さん

これ以上はノーコメントやで。

ソープで稼げるお店の3つの特徴

ソープで効率良く稼ぐためには、極論を言えば高級店を目指せってことになります。

しかし、それだとルックスに左右されがちです。

なので、ここでは一般的にお店を選ぶコツとして次の3つを意識するようオススメします!

  1. 知名度があるお店
  2. コンセプトが明確なお店
  3. ネット集客に力を入れているお店

①:知名度があるお店

地方にポツンっとある個人店よりも、全国に展開するグループ店やブランド店の方が圧倒的に集客率に差が出ます。

お店の知名度や人気度によってフリーの集客率が大きく変わり、フリーが入れば指名のお客さんを掴むチャンスも多くなります。

指名が返せる様になれば結果として効率よく稼げる様になるので、なるべく多くの客入りの見込める知名度が高い人気店を選ぶことがオススメです。

川口さん

知名度が良く分からない方は、「グループ店」と言われる複数店舗を系列で経営する大手のお店を狙ってみよう!

②:コンセプトが明確

年齢や女の子のタイプなどにバラつきがあるオールジャンル採用のお店よりも、コンセプトのハッキリしたお店の方が稼げる可能性は高いです。

例えば、コンセプトの例としては、

  • 巨乳専門店
  • ロリ専門店
  • ぽっちゃり専門店
  • 人妻専門店
  • 素人専門店

などが挙げられます。

そのほかにも、コスプレとして秘書やバニーガールなどがコンセプトのお店もアリです。

上記のようなコンセプト店の方が、来店するお客さんの好みの癖が強いので、アナタの強みとお店のコンセプトがしっかりハマれば大きく稼げます。

川口さん

色々なタイプの女の子が在籍するお店で中途半端な注目度になるよりも、自分の強みが活かせるコンセプトのお店を選んでみよう!

③:ネット集客に力を入れている

風俗店の集客においてネット集客は必須です。

いかにお客さんをネットで集められるかが、稼げるお店かそうでないかを分けます。

なぜお客さんが多いと稼げるかってのは、さっきも書いたように固定客を作るチャンスが増えるから。

だから、口コミや店外での呼び込みだけで集客しているお店は客入りが少ない可能性が高いです。

あとは、そもそも指名客しか来ないお店で、古株の一部の女の子しか稼げないお店だったり。

なので、まず気になったお店があれば、風俗集客サイトやお店のHPをみて、インターネット集客に力を入れているかチェックしましょう。

全く集客広告を出していなかったり、HPがPC版しかないようなショボいサイトのお店は要注意です。

川口さん

どの風俗サイトを見てもランキング一位に掲載されているようなお店は広告費をガッツリかけている証拠だよ

まとめ

ソープは、本番行為さえ受け入れられれば風俗の中でもダントツで稼げる仕事です。

風俗未経験さんでも問題なく始められますし、もし現在ほかの風俗業種で稼げていない方であれば思い切ってソープに舵を切ってみるのもアリかもしれません。

自分では気づけない向き不向きもありますので、ヘルス icon-arrow-right ソープに転身したら給料が倍になることだって珍しくはありません。

当ブログでは、ソープの在籍求人・出稼ぎ案件情報ともに紹介可能なので、気になる方はぜひ僕のLINEからご相談下さい!

川口さん

未経験さんも経験者さんもお気軽にどうぞ!

\ 紹介のご相談はこちら /
LINEで相談してみる
※必ずしも紹介を受ける必要はありません。